分からないなりに進んでも、なにかは残る。

自分のFacebook投稿から転載。 ==================== おそらく、今月のはじめくらいに思い切り読書しよってあらためて思って、記録始めたんだっけ。で、今ようやく5冊。けっこう衰えてる(汗)。でも嬉々…

続きを読む →

お金を手元に残すために知っておくべきこころのメカニズム。

自分のFacebook投稿から転載。 ==================== お金って、特に使う目的なくても、あればあるほどいい、と思いがち。なんで漠然と「たくさん」欲しいと思っちゃうんだろう。私もそうだったけど、今は…

続きを読む →

感情の壁

悲しい時、ただ悲しいままでいさせてくれる場はほんとうに少ない。 だから、悲しいときはただ悲しくいる。いや、悲しくある。そういう場を自分につくってあげる必要があると思うんです。 前回の話のように、私が「人生のとある着地点」…

続きを読む →

目的に到達するときの心の状態とは。

私が目先のことに追われていたときは、なんらかの「着地点」がすべてだと思ってました。 たとえば、・お金さえ稼げれば(分かりやすく月収100万円とか言うよねよく)・天職さえ見つかれば(一生続けていけるようなね)・いつでも本音…

続きを読む →

アーティストは幸せになってはいけない?

ところで、前々回の記事に「2か月ほど、なにも書けない時期が続きました。」と書きました。 その時期は、「その日暮らし」も定着してきて、いよいよ平和な毎日でした。でもいわゆる、以前は湯水のように湧いていた創作意欲がない。なく…

続きを読む →

キャパが拡がるということ。

前回の記事で前置きが長くなったけど、私がたどり着いた「向こう岸」とやらを書いてみます。 あらためて思い返してみると、今回たどり着いたことは、まったく新しいことではないのです。以前もこの記事で似たようなことを書いてました。…

続きを読む →

暗闇の先に光が見えた話。

香澄です。 ここからまた、ブログの在り方を更新していこうと思います。基本的にはラフに書きますが、口調もちょっと更新。 *** 2か月ほど、なにも書けない時期が続きました。ほんとうに、なにも浮かばない。浮かんだと思った瞬間…

続きを読む →

目の前に関心を注ぐだけで、視界は変わる。

昨日、豚バラのカレーを作った。豚バラは、数あるカレーの中でも好きな具材。 が、昨夜は、なんか別のことに気を取られながら料理してた。工程自体は慣れているし、レシピも手順どおり作った。なのに、結果がコレ。見た目がイマイチだっ…

続きを読む →

偏りから学んだこと。

前回の記事で、「歩くと決めたら雨予報なのに晴れた」とドヤっていた。が、さっそく昨日の歩きは雨+強風だった。出かけるときは晴れかけてたのに…。傘が差しづらかったので、濡れながら1キロほど歩いてすぐ帰った。帰ってきてしばらく…

続きを読む →

起こるときに起こる。

前回の記事の翌日、さっそくウォーキングに行った。雨予報だったけど、少し歩いたらすぐ止んだ。人生なんて決意すればそういうものだ。 近くの河川敷を無心で、往復2キロほど。図書館への道のりに比べたらだいぶ短い。スマホも持たずに…

続きを読む →