【動画】迷いがちな方が、自分にピッタリの道を見極めるには?

また、動画撮りました。

毎回、話のキッカケは料理になりますが…(笑)。
ほんとに今、多国籍料理にハマってるんで。

***

今回の動画タイトルは、
『今の自分にピッタリの進み方を見極めるには。』。

私自身、「本当にやりたいことは何だろう?」と幼少期から問いかけ続けて、いろんなことにトライしてきました。

そして、実際に行動を起こすのです。
ここまではいい、と。

 

ですが、その途上のどこかで道をあやまったのか何なのか。ある時急にテンションが下がって「求めていたものはコレじゃない!」とほっぽり出す。

ある時まで、本当に何度も何度も、これを繰り返していました。
繰り返しているクセに、自分の道が見つからないと嘆いていたんです。

 

ですが、3年ほど前に、明確にそれが分かった瞬間がありました。
その時に湧いてきた感覚は、こんなもの。

◆「ああ、私、誰かにお膳立てされた道しか歩んでこなかったな」

つまり、私はずっとずっと

「あなたのやりたいことってこれでしょ?」
と誰かが提案してきた『人生の目的』という商品を買い続けてきただけだったのです。

その商品は、誰かが作ったものなので、当然オーダーメイドではありません。楽しい部分ばかり見ているうちはいいのですが、心の奥底で「ほんとうに欲しいものは、ここと、ここがちょっと違うんだけどな」と思っていました。でも、楽しんでるからそんな要求、贅沢だと思っちゃう。

そんなふうに、「他人のお膳立てに乗っかるだけ」の状態が積もり積もって、バクハツ。「違ーーう!」ってなってたのでした。

 

なにかの道でジプシーになってしまう人って、これがあるんだと思います。
「ちょっと違うな」という心の声は大事です。

今回は私の体験を元に、
道に迷いがちな方が自にピッタリの道を見極める方法を対談してみました。

対談相手は、旦那であるこの方です。

<おもな内容>

・お財布エコな料理法が分かると、人生に迷わなくなる。
・情報の詰め込みすぎがダメな理由。
・「え?先生の言うこと、聞かなくていいの?」
・「自分にとっての正解」を判別できるシンプルな問い。
・ムリしてることは、発信でバレている?!

私達の動画【うまみ発掘会議。】のチャンネル登録はこちらからどうぞ。
※登録しておくと、アップされたらすぐに案内されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です