あなたのところに集まる人の「暗黙の前提」とは?

先日、Facebookにこんな投稿をしてみました。 ===== 好きなことを始めた当初は、 ただただそれに取り組むのに楽しかった。 誰が見てようと見てまいと没頭した。 でも徐々に、 「投資を回収しなきゃ」 「そうはいって…

続きを読む →

言葉でうまく通じない、と思ったときの最後の手段。

今日はPCの調子が悪く、日中ブログを書けませんでした。 そんときにスマホからfacebookでつぶやいた文章を、今日はこちらに貼っておきますね。 最近はこんな風に、過去の自分に教えてもらうことが多い毎日です。 &nbsp…

続きを読む →

「人を見返す」という概念が抜け落ちた理由。

どこかのブログで紹介されてたYouTubeを見ると、映画のサントラみたいな動画がありました。 その映画は50年代くらいのアメリカといった、どこかレトロな空気を醸し出していました。英語だったのでサラッと観た印象ですが、サン…

続きを読む →

安易に同意しない。“自分のフィールド”を作るトレーニングを5つ、紹介します。

  伝わる自己表現を続けていくには、基礎力が必要だと思っています。 その基礎力とは、“自分のフィールドを作るチカラ”。   自分の発信を広めたければ、流行りの話題に乗っかったり、人気の人のコトバを引用…

続きを読む →

「器用貧乏」ってコトバに騙されるな。

世の中にいる人間を乱暴に2タイプに分けるとしたら… このようなイメージが湧いてきました。 ・何かを身に付けるのは難しいと感じているタイプ・何かを身に付けるのは簡単だと感じているタイプ あはは。 ごっつ乱暴なところはご容赦…

続きを読む →

不快感を歓迎すると、あたらしい道がひらける。

ブログを書いていて、行き詰まったときに「世の中の人はどんな悩みを感じているんだろう」という角度から、ネットを徘徊することがあります。悩み→その解決法というのがネット上にあふれています。そして、その解決法が商売のネタになっ…

続きを読む →

心理的アプローチで現状が変わる人、変わらない人

心理的アプローチ、とはなにか。今回の記事では 1:物事を見る視点を変える2:物事の定義付けを変える3:他者の視点から見る4:条件づけをはずす5:自分をなぐさめたり、いたわる などなど…その名の通り、 「心や頭の中だけで行…

続きを読む →

自信って、そう派手なものじゃないんです。

前回記事の続きです。⇒目的地に早く着くのは、チューニングが取れている方。 ちなみに、私がなぜ「走る」ようになったか。なんですが、 当時のブログにも 「今年も走り抜けました…!」 「ここんとこずっと走ってます」 などの記述…

続きを読む →

目的地に早く着くのは、チューニングが取れている方。

みなさん、どうしても乗らなきゃいけない電車に間に合いそうもないとき…どうしますか? もちろん、猛ダッシュですよね。もしくはチャリかっ飛ばしたり。最後はタクシーでしょうか。 ヒヤヒヤしながら、なんとか間に合った体験、誰にも…

続きを読む →