思考の流れをキロクしてみる。

こんにちは。

ここに書くことがなかなか続きません。
そんなこんなしているうちに、ブログタイトルである「人生黒字化計画」はいつの間にか実感レベルに至ってしまい、計画じゃなく現実になって、周知のように時代も大きく変わってしまって、私の思考回路もずいぶんと違うものになってしまった気がします。

今回、またここに戻ってきたのは、ちょっとしたキッカケ。

以前から雑談が苦手なのですが、さらにそれを感じます。すっかり自粛生活で、引きこもりが更に大好きになってしまいました。外に出て人に会うことが稀なため、瞬発力を必要とするちょっとした雑談苦手度がマックスです。で、自分ワールドのヘンな部分だけが漏れているのか、おそらく空気読めてないことが多々ある気がします。

しかもそこについては昔からのコンプレックスもあり、「あ、今私しまったこと言ってしまった…!」と一度思い始めるとグルグルと恥ずかしい呪いにかかってしまい、しばらく思考が逃れられなくなることがあります。

いちおう、心理学とかもやっていたので、そういう自分を俯瞰することもできるにはできるのですが…。たまに出てきては自分をぶん投げたくなっちゃいますね。

まあそうは言っても、生活には支障がありません。
ただ、この思考を逆に、活かすことはできるかもしれないと思い始めています。

たぶん、瞬発的に雑談を始められないのは、きっと自分の中に自覚できていない自動思考の流れがあるから。そしてその流れは世間の流れとまあまあ距離がある。なのにいきなりひとっ飛びで「世間」という流れに飛び移ろうとして、時に失敗してしまう。

なので、自分の思考の流れを目に見えるように出して自覚すれば、少しは「世間」と「自分」の乗り移りも自在になるかもしれない、と思っています。今は。

++++++++

かつて、ブログを書く原動力は「自分の思考をまとめたい」「残したい」「伝えたい」、確かそういったことだったと思います。
ですが今ではそういったものはほとんどなく、ただ出てきては流れて消えていく(最近はそのスピードも速くてつかまえらんない)、その思考をただ吐き出していきたい。とりあえずそんなところです。
ましてや、ただ流れ出ていく自分の思考に、前ほど価値を見出してはいません。つまり、前は価値を見出していました(笑)。このことすらも、今思い出すと恥ずかしい(笑)。

まあ価値があるとすれば誰かや自分にとってはエンタメになるかもしれない、という程度。

※ちなみに今の私は、毎日おおむねエンタメに包まれて生きています。今の自分にとっては、役に立たないことほど旬です。

次はいつ何を書くか考えていません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です